5月12日、「新しいエネルギー社会の実現に向けて~電力自由化への期待」のテーマで開催しました。講師は辰巳菊子氏(日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会常任顧問)で、辰巳氏は今年4月からの電力小売り全面自由化の背景・意義を説明、「電気会社を主体的に選ぶことで日本のエネルギー政策を変えていくことができる」と訴えました。(詳細は「最新の活動」に掲載)