<終了しました>

2019年3月の勉強会は、金哲洙理事のご紹介で、IGESの金振さんに「環境立国を目指す中国の国家戦略」と題してお話しいただきました。なお、金哲洙理事による勉強会の内容まとめ記事を「セミナー/勉強会」のページに掲載しました。

日時:3月22日(金)19:00-20:30
場所:GEOCセミナースペース(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)
演者:金 振 氏

講演内容:
・習近平国家主席が推し進める「生態文明」政策の背景
・環境立国を巡る国家戦略、社会システムの変革、組織改革、政策パッケージ
・環境立国戦略と「一帯一路」構想

演者プロフィール:
(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)気候変動およびエネルギー領域、主任研究員。
2009年、京都大学大学院の法学博士を取得。
2009年~2012年、電力中央研究所の協力研究員。
2014年~2017年、科学技術振興機構のフェローを経て、2017年5月より現職。
研究分野は気候変動政策。とりわけ中国における低炭素・環境都市政策、省エネ政策、大気汚染対策のほか、北東アジア(中国、日本、韓国)における排出権取引政策。